【薄毛の悩みを解消する】AGA治療が受けられる医院の選び方を紹介

髪の毛の発毛治療

東京都内でAGA治療を受ける場合、一般院だと1万円前後の費用です。専門医院であると保険の適用が無いため毎月1回の通院で3万円前後から費用がかかります。現状維持目的なら一般医院で、発毛目的なら専門医を受診します。

医学の力で薄毛を治す

男性ホルモンは抜け毛を増やし、生え際を後退させ、頭頂部の頭髪を薄くします。このような男性特有の薄毛・抜け毛がAGAです。東京にある薄毛治療専門の医療機関を受診すれば、AGAを改善するための様々な治療を受けることができます。

治療が出来る男性型脱毛症

メンズ

薄毛が気になり始めたら

年齢を重ねていくと、コンプレックスによる悩みが増えていきます。その中でも男性女性共に頭髪に関するコンプレックスは大きなストレスになります。特に若いうちから薄毛が始まる男性型脱毛症(AGA)は切実な悩みの一つとなるでしょう。女性の薄毛は更年期に伴い女性ホルモンの減少によっておこるので、多くの女性は中高年期を迎えてから薄毛に悩むのが一般的ですが、男性のAGAの場合は、早い人だと思春期を過ぎた頃から症状に悩まされる人もいるようです。多感な時期だけに、周りの家族が早く気付いてあげて早めに治療をする事が重要です。男性の薄毛は遺伝と思われがちですが、AGAは病気なのです。頭髪が成長する前に抜け落ちる事で、薄毛が広がって行きます。症状は頭部全部に現れるのではなくて、主に頭頂部と前頭部に薄毛が広がります。頭皮の血行が悪くなる事や、頭髪の成長を抑える物質が頭皮に集まる事でAGAになると言われています。最近ではAGAの研究も進み治療方法も開発されていますので、気になる人はまず東京にある専門のクリニックに相談に行きましょう。朝起きて枕に細い毛が抜け落ちている場合は要注意です。気付きにくい頭頂部などをチェックしておくとよいです。東京でいつも通っている美容師さんに、率直に話を聞くのも早期発見に繋がります。東京にはたくさんの専門クリニックがあります。東京で探す場合には、インターネットなどを活用すると簡単に見つけることができます。ネット上には、利用した人の評価や意見などが見れる口コミサイトなども豊富にあるため、参考にするとよいでしょう。

効果的な薄毛改善方法とは

東京のAGA治療クリニックでは、プロペシアとザガーロなどの飲み薬とミノキシジル配合の塗り薬を併用して治療を行っています。市販されているミノキシジル配合の育毛剤は頭皮の血流を促す効果があります。育毛や発毛には亜鉛やビタミン類が必要です。不足予防にサプリメントを利用すればAGA治療効果が高くなります。